« 落書いてみた (1) | トップページ | やっぱグダグダになりそうだ »

2007年4月25日 (水)

そーですか、もう意見変わっちゃいましたか

あのバージニア工科大の悲劇から一週間と少し、韓国人の民族意識なのか何なのかは知りませんが駐米大使が謝罪して反発を買うなど、およそ自分のことのように振舞っていた韓国人や『米国系韓国人』の方々なのですが、安倍首相の訪米に合わせてこんなことをやるそうです。

<以下引用>

慰安婦問題で抗議デモ実施へ=安倍首相訪米時、ホワイトハウス前-米団体
4月24日17時0分配信 時事通信

 【ワシントン24日時事】第二次大戦中の旧日本軍による従軍慰安婦問題で、元慰安婦を支援する米国の市民団体が26日、安倍晋三首相の初訪米に合わせ、ホワイトハウス前で抗議デモを実施する計画であることが分かった。デモには2月に米下院の公聴会で証言した韓国人の元慰安婦、李容洙さんも参加する予定。関係者が24日までに明らかにした。

<Yahoo Newsより>

 ……いやもう今更なんですけどね。この米国の市民団体というのも『どこの国の人々』なのか定かではございませんし……。
 ただ、ころっと変わるっていうのはあまり感心できたものではありませんが。

<以下引用>

従軍慰安婦問題での集会自粛へ 在米の韓国人団体が方針
2007年04月18日15時37分

 従軍慰安婦問題に取り組む在米の韓国人団体「121連合」は17日、韓国出身の学生による銃乱射事件を受け、4月下旬の安倍首相の訪米時に予定していた集会などの活動を自粛する方針を固めた。

 同連合の関係者は朝日新聞の取材に「(事件の影響で)韓国人差別による事件が起きないことを願っている」と述べた。そのうえで「今は静かにしているべき時だ。(慰安婦問題について)すべての活動をキャンセルした」と語った。

<asahi.comより>

 えぇと、17日から24日まで……ということは一週間弱ですか。なんとも早い転身ですね。舌の根も乾かぬうちに、なんて言いますが、彼ら舌をいくつも持ってるはずなんで、すべてが乾くことなどないから濡れていても意見を変えていてもいいと、そういうわけなんでしょうか。
 それともこの『米国の市民団体』が『121連合』じゃないからいいんだ、とか言うんでしょうか。……いや、この『米国の市民団体』が『121連合』だとしたら、もう爆笑ものですが。まあもし違ったとしても、同じようなことをする団体である以上無関係ってことは無いでしょうし、あるいは無関係だったとしてもアメリカ人の目を気にするあまり本来無関係な活動まで自粛してしまう121連合ですから『やめときなさいよ』的な声明を出すんでしょうが。
 結局『自粛』なんていうのはポーズで、彼にとって『自責』よりも『他責』が重要と、そういうわけなんですね。
 ころころ意見を変えるっていうのも戦前から変わっていません。戦時中は『身も心も日本人』だった彼らが敗戦と同時に『三国人』になり、今ではそれを差別語というんですからもうむちゃくちゃです。
 
 自らに繋がる祖先を敬うというのは儒学の基本だと思うんですが、彼らと同じ祖先を持ってると思うとどうにも自らの系譜を恥ずかしく思ってしまいます。
 ……なんでこんなことするかなぁ。

|

« 落書いてみた (1) | トップページ | やっぱグダグダになりそうだ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そーですか、もう意見変わっちゃいましたか:

« 落書いてみた (1) | トップページ | やっぱグダグダになりそうだ »