« まともになれよ 民主党 | トップページ | 目新しさなど何もない »

2007年8月22日 (水)

中国 自分で蒔いた種ですね

 とゆーわけで連投三投目は中国ネタでございます。
 こちらの記事をお読みください。

<以下引用>

当局が尖閣抗議船の出航認めず=香港
8月21日18時0分配信 時事通信

 【香港21日時事】尖閣諸島(中国名・釣魚島)の中国領有権を主張して上陸を計画している香港の反日団体「保釣(釣魚島防衛)行動委員会」は21日、「無許可改装」などを理由に、航行に必要なライセンスを海事当局から取り消されたことを明らかにした。検査に合格するまで出航できない。

<Yahoo Newsより>

 オリンピックが目的か、日本からの技術簒奪が目的かは存じませんが、とかく日本に対する毒が抜けっぱなしの中国様。
 そんな当局の意図を知らずか、民間レベルでは相も変わらず反日が横行しているようですが、元はといえば自業自得で。
 自ら蒔いた種を必死に刈り取るその様はなんとも哀れなものであります。
 というか未だ尖閣諸島を魚釣島言ってるってんですから、いやはやでございますな。
 そも地下資源が見つかるまでは見向きもしないどころかきっちり、『尖閣諸島:日本領』と『中国自身』がしていたわけで、地下資源が見つかった途端『やっぱし俺の土地』というのはいささか調子が良すぎでしょう。
 こやつらがもし尖閣諸島にやってきた場合には領海侵犯として是非拿捕して欲しいものでございます。
 
 さて、本件に関しまして時事通信の記事を参照いたしましたが、昨今のヒダリっぱレベルではあの朝日にすら引けを取らないと言われる毎日新聞、やっぱり質が違います。
 ご覧ください。

<以下引用>

<尖閣諸島>香港の活動家、出航できず
8月21日21時3分配信 毎日新聞

 尖閣諸島(中国名・釣魚島)の中国領有を主張し、上陸を計画している香港の活動家団体「保釣行動委員会」は20日夜、抗議船の改装に対して香港海事局の航行許可が下りず、尖閣諸島への出航が当面できないことを明らかにした。同委員会は「香港当局による圧力だ。活動の取り消しを迫っている」としている。

<Yahoo Newsより>

 時事がきっちりと『反日団体』としているのに対し、毎日は『活動家』『活動家団体』。
 なんともポジティブなイメージを連想させる言葉です『活動家』。
 『市民団体』と並んで有名なヒダリっぱ用語でございますが、つまり彼らの脳内では『反日=活動的』と、そういうわけなのでございますね。
 
 時事通信もたまに訳分からん記事を載せますが、やっぱし毎日の電波レベルに勝つことは出来ず、といった様相でございます。
 頑張れ負けるな時事通信~w

|

« まともになれよ 民主党 | トップページ | 目新しさなど何もない »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国 自分で蒔いた種ですね:

« まともになれよ 民主党 | トップページ | 目新しさなど何もない »