« いくらバイト・パートだからって…… | トップページ | それでも悔しい毎日新聞 »

2007年9月23日 (日)

嬉しそうだね 特アの皆様

 ……東雲です、はい。
 大方の予想通りとはいえ、実際結果が出ちまうとやっぱり感じ入ってしまうわけです。
 新総裁、福田さんか……。
 あぁ、憂々鬱々……。
 
 つか、あの自民党総裁選の応援フラッシュ、何?
 いや、別に作り手の方々を悪く言うつもりはないんですが、たった四日とはいえ腕の立つ職人さんならもっとレベルの高いものを作ってくると思うんです。
 これまで職人さんたちの手によるいくつもの優れた作品を見てきました東雲としましては、あれはどうにも納得できない。
 特にネット層のいわゆる『オタク』は麻生さん支持支持が多いのですし、少なくとも麻生さんに対してはもっと高レベルなフラッシュが送られてきたんじゃないかなぁとか思うんですが。
 もしかしたら福田さんの応援フラッシュのレベルに沿った程度の投稿フラッシュから選ばれたんじゃないかなぁとか思うのは、やっぱり私の憶測ですか?
 
 とまあ、それも既に過ぎたことでありまして、今回は福田新総裁誕生による特アの反応を取り上げてみたいと思います。
 ご覧ください。

<以下引用>

早期訪中を要請へ=福田氏の「安心感」を歓迎-中国
9月23日17時0分配信 時事通信

 【北京23日時事】中国共産党・政府は23日、自民党総裁に「親中派」の福田康夫氏が選出されたことを歓迎している。安倍晋三首相との間で調整した「年内訪中」を福田次期首相にも要請し、できるだけ早期の訪中を実現させる方針だ。
 中国政府やメディアは、総裁選の動きに注目。華僑向け通信社・中国新聞社は、日本国内の演説で麻生太郎自民党幹事長が「活力」を訴えたのに対して福田氏は「安心」を強調したと報じた。
 胡錦濤国家主席が日中関係に必要としているのが「安心」であり「安定」だ。福田氏は総裁選出に先立ち「靖国神社に参拝しない」と表明し、中国は「安心して両国関係の安定を図れる相手」(中国の対日当局者)と再認識した。総裁選で福田氏を支持した古賀、山崎、谷垣各派が「中国に近い」(日中関係筋)のも心強く感じている。

<Yahoo Newsより>

<以下引用>

対日関係改善に期待=福田自民新総裁で韓国
9月23日17時0分配信 時事通信

 【ソウル23日時事】アジア外交重視の姿勢を示す福田康夫氏が自民党総裁に選出されたことで、韓国では「朝鮮半島に理解が深い人物であり、日韓関係にはプラスになる」(政府関係者)との期待感が広がっている。
 韓国政府は、福田氏が靖国神社を参拝しない考えや北朝鮮との対話姿勢を見せていることなどを歓迎。歴史認識問題で日本批判を繰り返し、北朝鮮への融和政策を取る盧武鉉政権は「福田氏は連携しやすい指導者」との認識を持っている。
 ただ、福田氏は首相就任後、不安定な国会運営や国内政局の対応に忙殺されるとみられ、「当面、日本の対韓外交に変化はない」(日韓外交筋)との慎重な見方もある。日韓間では、来年2月に任期切れを迎える盧大統領の訪日が棚上げされた状態となっているが、福田政権でも実現は困難とみられている。

<Yahoo Newsより>

<以下引用>

方針転換を注視=日朝の対話本格化も-福田自民新総裁で北朝鮮
9月23日17時0分配信 時事通信

 【ソウル23日時事】福田康夫氏が自民党総裁に選出されたことで、北朝鮮は安倍内閣が取ってきた強硬方針の転換を期待、新政権の動向を注視していくもようだ。今後、6カ国協議の核放棄プロセス進展とともに、日朝間の対話が本格的に動き始める可能性も指摘されている。
 日本人拉致問題の解決を強く求め、経済制裁を発動するなど北朝鮮との対決姿勢を鮮明にした安倍晋三首相を北朝鮮は激しく批判。「安倍氏を交渉相手とみなさない態度」(外交筋)を示してきた。
 一方、福田氏は2002年の小泉純一郎前首相の初の訪朝実現に官房長官として深く関与。北朝鮮にとって、対話重視で穏健な福田氏は「安倍氏よりはるかに嫌悪感が少ない」(日朝交渉筋)とされる。北朝鮮は経済制裁の解除や在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)問題などで、福田内閣に方針転換を働き掛けるとみられる。

<Yahoo Newsより>

 あぁもう連中の満面の笑みが幻視できるってんですからたまったもんじゃありませんね。
 連中としましては、そりゃ特ア大好き福田総裁がもっとも好ましい結論ですから、万々歳になるのもまぁ分かんなくもないわけですが。
 特に中国は日本では媚特ア派と名高い『古賀、山崎、谷垣各派』が福田さんを支持したことを『心強く感じている』そうですし、北朝鮮は『経済制裁の解除や在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)問題など』についていくらでも譲歩してくれるだろうと期待に満ち満ちておりますです。
 北朝鮮追従主義のノムたん韓国は言わずもがな。
 町村外相継続という噂もありますし、そこまで酷い偏向は、さすがに短期間ではないかと思いますが、それにしたってまた昔の『媚特ア 土下座外交 Zapan』が復活すると思うと非常に不愉快でございます。

|

« いくらバイト・パートだからって…… | トップページ | それでも悔しい毎日新聞 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嬉しそうだね 特アの皆様:

« いくらバイト・パートだからって…… | トップページ | それでも悔しい毎日新聞 »