« 産経 いよいよ地に落ちた | トップページ | 標本取り方おかしいだろ »

2009年7月26日 (日)

また『枝葉末節 大局を見ず』ですか

 もうね、うんざり。

<以下引用>

首相が配慮欠く発言、鳩山代表「また失言」と街頭で批判2009年7月25日20時57分
印刷

 衆院解散後初の週末となった25日、政権を争う自民、民主両党の党首は対照的なやり方で支持拡大を訴えた。これまで業界団体回りをしてきた麻生首相は屋内で「身内」の会合を重ねた。一方の鳩山代表は街頭演説に重点を置いた。その中で首相から高齢者への配慮に欠ける発言が飛び出し、鳩山氏はさっそく批判。舌戦は熱を帯びている。

 首相は、かつて会頭を務めた日本青年会議所主催の横浜市での会合で講演した後、仙台市での自民党宮城県連のセミナーに出席した。

 横浜市では、社会保障の将来像に関連し、「65歳以上の人たちは元気に働いていられるという、健康を持っている人。介護を必要としない人は実に8割を超えている」と指摘。その上で「その元気な高齢者をいかに使うか。この人たちは働くことしか才能がないと思ってください」と、高齢者を揶揄(やゆ)したとも取れる発言をした。

 仙台では「高齢者は働くしか才能がないんだ、という部分だけ切り取られて伝えられているようですが、元気で活力のある高齢者に社会参加をしてもらって、働ける、そういった機会を与える、そういう場を作る、それが活力ある明るい高齢化社会なんだと申し上げている」と補足し、「政権選択ではない。政策の選択をしていただかなければならない」などと訴えた。

 一方、鳩山氏は大阪府内の数カ所で街頭演説した。大阪市では「官僚のための政治を続けて、国民の皆さんの思いがますます遠ざかるか、それを打破して、国民の国民による国民のための政治を皆さんが作り上げるか、どっちがいいかおわかりでしょう」などと強調。柏原市では「私の母は、85(歳)を過ぎてから韓流スターに会いたいからと、ハングルを一生懸命勉強し始めた。人生はいろいろある。ご高齢の方々は働くしか才能がないという言い方はどう考えてもおかしい」と首相発言を批判した。

<asahi.com>

 凄いですよね。

 麻生首相は以前より『働ける高齢者の方には働いていただきたい』と言い続けておりまして、これもそんななかでの発言なわけですが、そんな本筋を見ずに『麻生がまた失言ニダ!』

 あまりに凄すぎて東雲唖然です。

 『枝葉末節にとらわれて大局を見失う』なんて言いますが、むしろ積極的に見失うたぁマスコミの風上にも置けません。
 ……あぁ、『マスゴミ』だからいいんですかね?

 この高齢化社会、福祉・社会保障費が膨れ上がる昨今、高齢者であっても働ける方には働いていただきたい、そう言うことの一体どこが間違っているのか。
 50年前とは年齢別人口の比率が違います。
 さらに昨今ではまだまだ働けるという65歳以上が溢れ返っており、また働きたいという高齢者の方もたくさんおります。
 そういった方々に働いていただいて、税金を納めていただく。
 むしろそういった方々の経験というものはおのおのの業界で主力になりうる財産でございます。
 うちの教授、どっかのおっさんが言った『人在(ただ在るだけ)となるか? 人材(材料・資源となりうる)となるか? それとも人財(財産になりうる)となるか?』という言葉がお気に入りだそうですが、『人財』になりうるのは知識と経験を積んだ人間だけだと思うのです。
 雇用の新規システム開発は、きっと日本ならび世界に多大な貢献をするでしょう。

 しかしそういった話を一切カット。
 ただ講演内容の一節だけを取り上げて『失言ニダ! 差別ニダ!』

 バカジャネーノ?

 そしてそんなマスゴミの程度の低い批判に乗ってラブぽっぽはじめ野党連中も騒ぎ立てる。

 バカジャネーノ?

 そしてそんな情報に踊らされ、国民も麻生批判を繰り返す。

 バカジャネーノ?

 いやホント、とあるブロガーが『麻生けしからん!』ってファビョッてましてね、『細田さんの発言、一体どこが間違ってますか?』と改めて問いたい気分ですよ。
 枝葉末節よりまず大局を見る訓練をしなさいよと、そう思わずにいられない東雲でございます。

 ちなみにラブぽっぽ、こんなときにも韓流(嗤)一押しを忘れませんw

|

« 産経 いよいよ地に落ちた | トップページ | 標本取り方おかしいだろ »

コメント

お久しぶりです。

あるブロガーって、き。こですか?www
自分はネタとして、今でも各種報道番組や、左系ブログを見ています。彼らを見ていると、ホントネタには困りませんねwww

ちなみに、以前自分が取り上げたオヤジも、ファビョってました。

投稿: 坊主 | 2009年7月26日 (日) 12時11分

坊主様、お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

当該ブログはき。こではないのですが、き。こはき。こでまたトんでますねぇ。
基本、彼らは主観で喋る上、都合の悪い情報は一切カット、下手すると改変、捏造してきますから、ホント油断なりません。
まぁだからこそ、そういった情報を知っていると笑えるんですがねw
いやホント、ヘタな漫才見るより面白いですw

ちなみに以前取り上げたオヤジとは『文句があるなら読まなきゃいい!』とのたまったアレですかw
いやはや、自分の都合の悪い情報カットする典型例ですねぇw

投稿: 東雲一葉 | 2009年7月26日 (日) 17時22分

お返事ありがとうございます。

そうです。あのオヤジです。彼は、自称保守を名乗り、与党、マスコミバッシングを繰り返して、民主党を持ち上げています。まあ、彼の生活環境を考えると、同情できる点(独身らしく、母親の介護をしながら働いているらしい)もあるのですが…
それにしても、時々ソースとして、学級新聞にも劣るき。このアジビラ「世田谷通信」をリンクしているのは笑えます。
細田さんのおっしゃることは、ホントごもっともだと思いますね。

投稿: 坊主 | 2009年7月26日 (日) 18時18分

坊主様、コメントありがとうございます。

保守を名乗って民主支持ですか。
ありえねぇw
まぁ昨今の自民を『保守』と言うのもいまいち憚られるものですが、それにしたって民主はねぇw

どうにも明々白々なヒダリっぱは、自らを『中道』だとか、『右も左もない』とか言いますよね、まるで枕詞のように。
誰も聞いちゃいねぇってのに自ら名乗る辺り、自分がヒダリってことを理解してるんでしょうねぇ。
中核派やら何やらが『市民団体』を名乗る、あんな感じでしょうか。
私も以前、『自分は中道右派』と書いていたブロガーが社民支持だったのを見て爆笑しておりましたが、いくらなんでも基準がヒダリに偏りすぎです。

何某の生活環境に関しては分からんでもないですが、しかし民主が通ればより一層苦しくなるということが分からない辺り、情報だとかなんだとかが圧倒的に足りてないんだなぁと思いますね。

しっかし『世田谷通信』w
あのソースもクソもないようなモノをリンクw
いや、リンク自体は別にかまやしないんですが、大抵そういう方々ってアレを盲信しますよね。
本当に程度が低い。
細田さんって地味ではありますが、ホント正論言いますよね。

投稿: 東雲一葉 | 2009年7月28日 (火) 09時09分

細田さんって官房長時代は「酒飲んでるんじゃね?」
ってぐらい、グダグダヨタヨタしてましたが
ブログ仲間のお母さんが自民党の集会かなんかに細田さんが来ると聞いて行ってみたら、「あんなにおしゃべりで面白い人とは思わなかった」そうで、実はかなりの切れ者でネットでは
クリオネと呼ばれております。官房長時代は下手に追及されたら煩いんでわざとあんな話し方だったのかと今では思うわけです。麻生首相の失言って「どこが?」と思いましたよ。
働きたい、働くしか才能がない人っていっぱいいますよ。

投稿: tomky | 2009年8月19日 (水) 19時24分

tomky様、コメントありがとうございます。

 正直私、官房長官時代の細田さんってあまり記憶がないんですよ。
 だもんで細田さんの代表質問聞いた際にびっくり。
 なんていうか、切れ味良すぎw
 信頼の細田カッターw
 普段は地味なんですけどね。


>官房長時代は下手に追及されたら煩いんでわざとあんな話し方だったのかと今では思うわけです

 何気にありえる話ですねw


>麻生首相の失言って「どこが?」と思いましたよ。
>働きたい、働くしか才能がない人っていっぱいいますよ。

 ですよねぇ。
 中には仕事しなくなってから急に呆け始める、なんて人も。

 加えて平均年齢も上がっている昨今、貴重な人財を使わない手はないと思うんですが、ね。

投稿: 東雲一葉 | 2009年8月20日 (木) 16時01分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: また『枝葉末節 大局を見ず』ですか:

« 産経 いよいよ地に落ちた | トップページ | 標本取り方おかしいだろ »