« 麻生首相 なぜ靖国参拝しない? | トップページ | しまいにゃ嗤うぞ本当に »

2009年8月21日 (金)

『カレーに飽きたからスパゲティにしよう』とはいかない

 よーく考えよー。選挙は大事だよー。

 ……いや、東雲別にア○ラックの回し者ってわけじゃないんですが……。
 ただ現状を見ておりますと、アヒル化もしたくなるってものです。

 大体にして、政治に関してあまりにも無知な人間が多すぎる
 今朝の読売によれば『「選挙に関心」最高89%』『選挙に行くと答えた人間が95%』なのだそうですが、果たして彼らのどれほどが、きちんとマニフェストを読み、政党の主義主張を理解しているのか
 どれほどの人間がテレビや新聞のフィルタを通していない、生データを収集し、自ら分析・検討を行っているのか
 『選挙に関心がある』というのは、単に野次馬精神、お祭り気分ってだけじゃないのかと、東雲はほぼ確信を持ちながら疑っております。
 以前書きました『高投票率なんて必要ない』の、室蘭工大の例もありますし、それほど間違った仮定じゃないだろうとも思っております。

 そもそも民主党支持、というよりも政権交代支持者の中には『一度民主にやらせてみて、ダメだったら戻せばいい』なんて意見が多く見られますが、もう諸氏が申されておりますとおり、こんなものは愚の骨頂
 当ブログでは、前回参院選で『お~し~お~き~』という理由だけで民主に投票した人間を馬鹿だ馬鹿だと罵ってきましたが、今回のこれはそれ以上、まさに馬鹿の極みというに相応しい所業でございます。

 大体、今日の晩飯決めるんじゃないんですから『カレーに飽きたからスパゲティにしよう』とはいかないのです。
 昔、多くの方々が血と汗と涙を流して得た選挙権、それが夜の食卓程度にまで堕している昨今、ホントに涙がちょちょぎれます。

 選挙とは、国を左右する重要事項
 遊び半分で投票していいものではありません
 きちんと政策、主義主張を調べ、日本の将来を任せるに足る人間を選ぶ、それが本来です。
 まして『一度やらせてみたら』なんて論外
 『流行だから』とそれに乗るのはアホの極み
 かつて『チェンジ、チェンジ! とにかくチェンジ!』だの『政権交代が選挙の争点!』だの言っちゃった政治家がおりましたが、そういう連中に任せてみようと思う、その思考が東雲には理解できません

 よろずブログを謳いながら、何故か政治系ブログに区分されている当ブログでございますから、ここをご覧の皆々様はおそらくそんなことは重々ご承知のことかとは思います。
 しかしもし、ご覧の皆様の中で、短絡的に『一度やらせてみたら』と考えている方がいたならば、もう一度『選挙とは何か? 政治とは何か?』ということを考えていただきたいと思います。

 よーく考えよー。政治は大事だよー。

|

« 麻生首相 なぜ靖国参拝しない? | トップページ | しまいにゃ嗤うぞ本当に »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『カレーに飽きたからスパゲティにしよう』とはいかない:

« 麻生首相 なぜ靖国参拝しない? | トップページ | しまいにゃ嗤うぞ本当に »