« 天皇よりも中国様が大事! by 山岡 | トップページ | 普天間問題 決めないことを決めました(キリッ »

2009年12月15日 (火)

『中国様第一』が外交的配慮なんだそうで

 前回衆院選時、恥ずかしくも民主支持の我が父は『自民はアメリカの犬』と、まぁテンプレな物言いをしていたので『民主は中韓の犬だがな』と言い返してやったところ、『そんなことはない。(沖縄ビジョンなどの)そういう政策は党内左派へのリップサービスで、政権取ったらまともになる』なんつーてましたが、この現状、どう説明するんでしょうね

 つーわけで本稿の『バカジャネーノ?』はこちら。

<以下引用>

中国国旗のみ掲揚 ウルグアイ元首来日も国旗なし
12月15日7時56分配信 産経新聞

 中国の習近平副主席来日に合わせ、東京・霞が関や首相官邸周辺の街頭に14日、中国国旗「五星紅旗」が日本の国旗と並んで掲揚された。

 鳩山由紀夫首相は同日、官邸で習副主席のほか、ウルグアイのバスケス大統領との首脳会談にも臨んだが、「外交的配慮を相対的に勘案した」(外務省)結果、中国国旗だけの掲揚が決まった。

<Yahoo Newsより>

 えーっと、ちょっと整理してみましょうか。

 ウルグアイはバスケス大統領、まごうことなきウルグアイのトップです。
 一方、中国は習国家副主席、当然トップではなく、ポストコキントーとか言われているようですが、党内順位は第6位
 その上で中国国旗だけ掲揚するという……。

 どう外交的配慮すればそうなりますか?

 いやはやビックリですよ。
 
 例の天皇陛下謁見問題にしてもそうですが、どんだけ中国に配慮するのかと。
 その割に普天間問題などアメリカ、及びその他の国々に対しては配慮の『は』の字も見えないんですが?
 普天間問題に関して『連立維持が大事だから』とかほざきおったラブぽっぽ、天皇陛下謁見問題でも連立与党から批判が出ているんですが、それはさっぱり無視ですか?

 馬鹿やるのもいい加減にしとけ

 ブレるための軸がどこにあるかも分からないくせに、媚中売国はしっかりと。
 誰だこんなクソ政権作った馬鹿は。

|

« 天皇よりも中国様が大事! by 山岡 | トップページ | 普天間問題 決めないことを決めました(キリッ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『中国様第一』が外交的配慮なんだそうで:

« 天皇よりも中国様が大事! by 山岡 | トップページ | 普天間問題 決めないことを決めました(キリッ »