« このババァは一体何なの? | トップページ | 原発統合対策本部設置……今さらかよっ! »

2011年3月14日 (月)

バラマキ予算を復興に回せ

 まずは東北地方太平洋沖地震の被災者の方にお見舞い申し上げますとともに、一人でも多くの方が救出されることを祈念いたします
 また現地で救助に当たられている自衛隊、警察、消防、その他の皆様におかれましては、自身の身の安全に重々留意しての活動をお願いいたしたく存じます。
 
 ちなみに東雲の実家(東京)は外壁の一部が崩れたものの、幸い人的被害はございませんでした。
 ただ、友人が嫁の両親(三陸在住)と連絡取れないそうで、不安は募る一方です。
 一日も早く無事の連絡が入ることを切に祈っております。
 
 
 さて、現在懸命に救助活動が行われておりますが、それと同時に考えなければならないのが復興支援
 『今必死に救助やってるのに不謹慎な』と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、しかし今から考えておかねば、救助された皆様に対し要らぬ苦労をかけてしまいます。
 逆に具体的な復興支援策が決まっていれば、今回被災された方々も新たな希望が持てるものと存じます。
 そのためにも補正予算等考えなければならないことは山ほどありますが、そこはさすがに民主党。
 未だ馬鹿げたこと抜かしているようで、実に憤慨極まりない。
 
 というわけで、本日の『バカジャネーノ?』はこちらです。

<以下引用>

東日本大震災 国会、休会にせず 自民、減税延長賛成
毎日新聞 3月13日(日)23時6分配信

 自民党の逢沢一郎国対委員長は13日、民主党の安住淳国対委員長と国会内で会談し、税制改正法案のうち3月末で期限切れとなる減税措置を3カ月延長する「つなぎ法案」に賛成する意向を伝えた。自民党は国民生活の混乱回避を理由に同法案への賛成方針を固めていたが、東日本大震災の発生を受け、早急な審議が必要と判断した。同党は地方交付税法等改正案、期限を来年3月まで1年延長する中小企業金融円滑化法改正案、関税定率法等改正案などにも賛成する。

 また民主、自民両党は、政府の災害対策を優先するため、14~18日は原則として国会審議を行わない「自然休会」とすることを決めた。参院予算委員会で15日に予定されていた中央公聴会は延期する。野党は当初、国会法に基づき衆参両院の議決が必要な法的休会を求めていたが、横路孝弘衆院議長と西岡武夫参院議長が13日に衆院議長公邸で会談し、法的休会には応じるべきでないとの見解で一致したことなどを受け、断念した。

 与野党の幹事長・国対委員長は14日に会談し、成立の見通しが立った法案の処理を含めて今後の国会運営を協議する。

 一方、菅直人首相と自民党の谷垣禎一総裁は13日、首相官邸で会談し、東日本大震災への対応などを協議した。谷垣氏は「復興支援には膨大な財源が必要だ。国債発行だけでまかなえるのかを真剣に検討してほしい」と述べ、復興財源を確保するため、時限立法による臨時増税を提案。民主、自民両党の幹事長を中心に、具体的な財源確保策を協議することになった。

 震災を受け与野党にようやく協調の機運が生まれた形だが、11年度予算関連法案を巡る対立は、なお残っている。13日のNHKの討論番組で、民主党の城島光力政調会長代理が「子ども手当を含め悲痛な叫びが起こっている。特例公債法案もそうだ」と、法案成立に向けた野党の協力を求めたのに対し、自民党の林芳正政調会長代理は「子ども手当より災害対策をやろう、というのが多くの声だ」と反論した。【野原大輔、横田愛】

<Yahoo Newsより>

 阪神淡路を上回るであろうと言われる今地震の被害額。
 それを支援するために莫大な予算がかかるであろうことは想像に難くありません。
 自民による臨時増税の時限立法提案は妥当であろうと思います。
 つーかこういう具体的な話は政権与党から出てこなきゃならねぇんじゃねぇの? と、東雲なんぞは思いますが。
 
 空き菅も会見で『しっかり』ばっか連発してねぇでそういう具体的な話をしろよ。
 『国民一丸となって』ってつまりそういうことじゃねぇ?
 それとも『増税は支持率下がるから自分からは言いたくない』とでも思ってやがりますか?
 あるいはそんなことすら考えが及ばないほど素人の集団ですか民主党は。
 原発に関しても東電に責任擦り付けやがったしな。
 計画停電も公式の事前アナウンスやスケジュール一切ナシで了承とか言ってるしな。
 
 ホント
 
 バカジャネーノ?
 
 こんな連中が与党のときにこの大災害。
 天災に人災あわせてどうするよ
 
 しかもそれに輪をかけて馬鹿なのが城島とかいうカスでございます。
 『子ども手当を含め悲痛な叫びが起こっている』って、テメェには被災者の方々の悲痛な叫びは聞こえませんか?
 『子供手当て→パチンコ代』が、本当に喫緊の話題ですか?
 むしろ前々から『イラネェ』言われてんじゃねーか。
 『子ども手当より災害対策をやろう、というのが多くの声だ』というのがまさに正論であって、ここに至ってまだバラマキ抜かすこいつら何なの?
 バカなの? バカだよね? バカ以外の何者でもないよね?
 
 あぁもう
 
 バカジャネーノ?
 
 この緊急時、辞めろと言えないのが歯痒くございますが、今はとにかくまともな対処を祈るばかりでございます。

|

« このババァは一体何なの? | トップページ | 原発統合対策本部設置……今さらかよっ! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バラマキ予算を復興に回せ:

« このババァは一体何なの? | トップページ | 原発統合対策本部設置……今さらかよっ! »